読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新生活日記

自由気ままに書きたいこと、言いたいこと、好きなことを書いています。

子連れ再婚の難しさ3

そりゃあ、自分の息子なり娘の子供は可愛いと思う。

 

だけど、先にいる子たちはどうでもいいの?

周りが差別するのはどうなんだろうか?

 

お爺ちゃんだったりお婆ちゃんだったり、どの子も平等に扱えないなら、子供たちは?

 

結局、自分さえ良ければいいと言うのが滲み出ているの見ていると、正直吐き気がする。

 

そこにいる子供たちの将来が心配になる。

 

子供はみんな平等であるべきで、縁あってお爺ちゃん、お婆ちゃんになったのなら、同じように可愛がって欲しいと思うのは私の傲慢だろうか?

 

同じ孫として扱えないなら、最初から許さなければいいと思う。

 

同じように可愛がってやれないなら、子供たちに謝れと思う。

 

これから成長していく子供たちがどうぞ、幸せでありますように。