読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新生活日記

自由気ままに書きたいこと、言いたいこと、好きなことを書いています。

びっくりした事

コンビニに行った時の事。

 

そこは札幌では環状線と呼ばれる場所でコンビニの駐車場はありません。

 

路肩に止めるのだけど、友達が買い物に行っている間待っていたら…………

 

コンビニから杖をついたお爺ちゃんが出て来ました。

まさか、杖をついて車に乗るなど想像すらしてなかった私はびっくり!!

 

結構な交通量のある場所でキーを開けて、後部座席に杖を入れて、買い物した物を置いて、ドアを思いきり開けて乗り込んだ時は正直ビビった。

 

どー見ても80代、車の運転の前に跳ねられるんでないか!?そっちの方が心配になるような動作。

 

乗らない方がいいですよ…………思わずそんな風に声を掛けたくなりました。

 

高齢者の事故が増加しています。

運転の前に「乗るまでの動作の遅さ」が事故を招くのではないか!?

そんな風に思いました。

 

高齢者の方は自主返納をお勧めすると共に、

もう少し、免許のありかたも考えるべきだと思いました。

 

そして、無保険、無車検、無職と最悪な人も車を運転しています。

正面衝突、しかし、無職、無車検、無保険の人からは慰謝料も取れないそうです。

 

こちらに非がなくてもぶつけられたら何も出来ません。

 

こちらも、もう少し厳しくしてもいいのではないか?

そんな風に思います。

 

事故を起こして、無職、無車検、無保険では被害者は泣き寝入りになります。

 

もう少し、運転に関する罰則強化。

高齢者の年齢制限も必要かと思います。

 

でも、本当びっくりした。

まさか、杖ついて車に乗るとは想像すらしてませんでした。